労働市場の構造的問題、経済成長の足かせに

政府系シンクタンクのマレーシア経済研究所(MIER)は17日、国内の労働市場は構造的な問題を抱えており、良好な環境ではないとの見方を示した。低賃金や高技能労働者の不足などが経済成長に悪影響を及ぼすと指摘している。18日付マレーシアン・リザーブが伝えた。 マレーシア…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

イスラム協調融資で12億リンギ調達、セルバ(14:17)

海賊版ソフト使用51%、損失リスクに(13:05)

日本人学校、感染地から入国後14日登校禁止(13:36)

(表)世界の新型肺炎感染者数(25日正午) 韓国の感染893人、中国に次ぐ感染国に(02/26)

テイクオフ:マレーシア人として、2…(02/26)

27日の景気刺激策発表は延期 政権空白、低迷長期化のリスク(02/26)

【ダイヤモンド・オンライン】AirPods危機!新型肺炎でアップルの超ヒット商品が入手困難になる理由(02/26)

国王が下院議員と個別面談、次期首相任命へ(02/26)

RM1=26.1円、$1=4.23RM(25日)(02/26)

外資系スーパーの規制緩和、面積引き下げ(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン