〔ハラル情報〕ファーマニアガ、ハラルワクチン工場を北部設立

マレーシアの大手医薬品メーカー、ファーマニアガは、国内初となるハラル(イスラム教の戒律で許されたもの)対応ワクチンの生産工場をマレー半島北部で設立する計画だ。12日付マレーシアン・リザーブが伝えた。 現在事業化調査中だが、同社の保有している土地の中で、候補地はペ…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 医療・医薬品社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

原産地証明の申請、活動制限令中でも可能に(20:16)

活動制限令中の操業許可、27日時点で2732社(21:23)

給与計算する社員の出社、31日か1日は許可(21:06)

デジタルエンタメ利用者、東南アジアで急増(21:58)

中韓越の非合金鋼製品、不当廉売で調査開始(21:01)

テイクオフ:在宅でのオンライン授業…(03/30)

1~3月GDP、東南ア各国で急ブレーキ(03/30)

2500億リンギ規模の景気刺激策 過去最大、政府支出は全体の1割(03/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン