• 印刷する

3月の新車販売、4.7%増の265.6万台

中国自動車工業協会は11日、中国の新車販売台数が3月は前年同月比4.7%増の265万6,300台だったと発表した。前月は春節(旧正月)の影響で9カ月ぶりのマイナスを記録していたが、再びプラス成長に転じた。

内訳は乗用車が3.5%増の216万8,600台、商用車が10.5%増の48万7,700台だった。

乗用車のセグメント別販売は◇セダン:3.7%増の102万6,500台◇スポーツタイプ多目的車(SUV):10.7%増の92万1,200台◇多目的車(MPV):11.5%減の17万6,400台◇クロスオーバー車(CUV):40.4%減の4万4,500台――だった。

1~3月の新車販売は前年同期比2.8%増の718万2,700台。うち乗用車は2.6%増の610万台、商用車は4.1%増の108万2,700台となった。

車両購入税の減税措置が昨年末で終了した1600cc以下の乗用車は、1~3月は0.4%減の416万6,000台だった。乗用車販売に占める比率は68.3%で、前年同期から2ポイント縮小した。

自動車生産台数は3月が1.2%増の262万8,500台、1~3月の累計は1.4%減の702万2,200台だった。

自動車輸出台数は3月が28%増の9万台、1~3月が26.1%増の22万5,000台となっている。

■エコカー販売は117%増

3月のエコカー(新エネルギー車)販売台数は6万8,000台で、117.4%増と大きく伸びた。うち電気自動車(EV)は105.9%増の5万2,000台、プラグインハイブリッド車(PHV)は167.2%増の1万6,000台だった。

1~3月は154.3%増の14万3,000台となり、内訳はEVが131%増の10万2,000台、PHVが242.6%増の4万台だった。

エコカーの生産台数は3月が105%増の6万8,000台、1~3月が156.9%増の15万台だった。


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

過剰生産能力の削減、鉄鋼は目標8割到達(13:02)

【EV需要創出】EVタクシー100台を初導入 中国BYD製、9月から営業開始(08/17)

「貯蓄始めた」は半分足らず 若い世代、低い老後への意識(08/17)

中タイ高速鉄道、年内に工事入札へ(08/17)

〔寄り道〕「インドと中国の2大国に挟まれ…(08/17)

米中が貿易協議を再開、今月下旬に次官級(08/17)

LGD、上期の有機ELパネル売り上げ倍増(08/17)

韓正副首相、大湾区を「国際イノベ拠点」に(08/17)

海外からの対中投資、1~7月は2.3%増(08/17)

【予定】17日 米国糖尿病エデュケーター学会議ほか(08/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン