【転換期インドの攻略法】第11回 国家製造業政策と産業基盤整備

■製造業に依然ハードル高い インドに進出した日本企業の数は、926社(2012年11月時点在インド日本国大使館発表)と、1年間で114社増加し、1,000社に迫りつつある。多くの製造業種で、Tier1と呼ばれる大手企業の進出は一段落し、今後はTier2以下の中小企業の進出が、今まで以上に…

関連国・地域: インド日本
関連業種: その他製造電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

国産アボカド、来月から試験輸出を開始(17:00)

マ産パーム油の輸入停止呼び掛け、印業界(21:57)

【日本の税務】中国との社会保障協定の発効について(10/22)

テイクオフ:21日は、オフィスの入…(10/22)

産業大動脈、整備進行 大型開発で日系企業の参加に期待(10/22)

アダニの空港事業、1800億ルピー投じる計画(10/22)

エアアジア、印の北東部から4都市に定期便(10/22)

インドのM&M、ピックアップで市場参入(10/22)

エアインディア民営化、来月に入札開始(10/22)

駐車場にEV充電スペース、南部州が検討(10/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン