《知財》知的財産権の担当官設置へ、政府R&D事業

韓国政府が毎年多額の予算をあてる研究・開発(R&D)事業団に、知的財産権の創出や管理、活用など知的財産権に関する活動全般を総括する特許担当官を置くことにした。9日に開催された国家知識財産委員会で決まった。9日付聯合ニュースが伝えた。 韓国はR&D予算が大きく、…

関連国・地域: 韓国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

中小企業の5割、「19年は守りの経営」(18:40)

エコカー普及に注力、22年までに50万台(17:54)

JALとKAL、マイル積み立てで提携開始(16:28)

テイクオフ:今年も残りわずかとなり…(12/19)

「好循環」が成長後押し 熱戦eスポーツ(上)20年の歴史(12/19)

11月輸出額4.1%増、500億米ドル超え=確定値(12/19)

韓国の起亜自動車、来年は販売1万台目標(12/19)

上場企業が来年小幅増益、半導体大手不振で(12/19)

国内企業のモバイル決済、海外でも可能に(12/19)

外国人犯罪の摘発、中国人が75%(12/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン