著作物のネット利用拡大、法改正案を閣議決定

【共同】政府は23日、インターネットでの著作物利用を拡大するための著作権法改正案を閣議決定した。書籍を電子データ化し、特定の言葉を含む文章をインターネットで検索できるようにするサービスを、著作権者の許諾なしでも可能にすることが柱。来年1月1日の施行を目指す。 海外…

関連国・地域: 日本
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

逆境下で海外流通大手が奮闘 タイ大手は最大都市に大型店(06/03)

早期の建設を要請、日系絡む水力発電所(06/03)

新車へのコロナ悪影響続く 5月は1割減の3.3万台(06/03)

【月次リポート】自動車ニュース(5月) 日産が巨額赤字、海外2工場閉鎖(06/03)

新生銀行、NZ金融企を買収 豪大手ANZ傘下のUDC(06/03)

円借款50億円を供与、中小企業を支援(06/03)

華為が安価な5Gスマホ、米制裁で独自サービス(06/03)

FB社員CEO判断不満、ツイッター社内緊張感(06/03)

JEITA会長に石塚氏(06/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン