【熱狂仮想通貨】膨張マネー、社会の歪み映す 格差社会が過熱あおる

「狂騒」とでも表現したくなるような宴の日々だった。2017年の世界的な仮想通貨ブームは韓国にも波及し、特に20~30代の若者の多くを熱狂の渦に巻き込んだ。情報技術(IT)大国という土壌だけでなく、高い失業率や格差の広がりといった深刻な社会問題から抜け出すための「光明」…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:親族の疑惑を抱える曺国…(10/15)

日本路線利用客、9月は3割減 ボイコットジャパンの余波依然(10/15)

LG、パネル用フッ化水素を100%国産化(10/15)

現代自、9月の販売台数が7681台でトップ(10/15)

サムスン電機、主基板事業をベトナムに移管(10/15)

サムスン電子、中低価格スマホが好調(10/15)

海外進出企業の8割、国内回帰は考えず(10/15)

ロッテグループ、職務遂行能力重視の採用(10/15)

韓国デウォン、北部で工場建設受注(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン