スマホ3.5万台に不正アプリ 情報漏えいの恐れ、企業に打撃も

スマートフォンの普及が進むベトナムで、不正アプリ(スマホウイルス)が拡散している。なかでも、会員制交流サイト(SNS)フェイスブックの認証情報を窃取する「ゴーストチーム(GhostTeam)」の拡散が続いており、地場インターネットセキュリティー会社は国内のスマホ3万5,0…

関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

ストライプ、働く女性に照準 衣料・雑貨で売上200億円目指す(10/14)

7~9月の二輪5社販売、4%減の83万台(10/14)

トヨタ、9月の販売台数は17%増の7300台(10/14)

VW、クアンニン省に4S代理店(10/14)

Beグループ、配車運転手に技能訓練(10/14)

タンソンニャット空港、発着頻度を20%増(10/14)

ラックフエン港、コンテナ埠頭2本増設へ(10/14)

アスコット、HCM市1区に高級アパート(10/14)

サンケイビル傘下ビサホ、優秀企業賞を受賞(10/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン