• 印刷する

テイクオフ:忘年会とクリスマス会の…

忘年会とクリスマス会のコンボで、心身に見事なぜい肉がついた。心はともかく体の方は元に戻さないと、日本で久しぶりに会う友人たちに何を言われるか分かったものではない。という見え100%の不純な動機で、数カ月ぶりにマンションのジムを利用した。

室内より外を走る方が好きな性質だが、マニラの排ガスの中を走る勇気はない。思い切って階下のジムをのぞいてみたら案外きれいで気に入ったのが1年前。涼しい環境で音楽を聴きながらのランニングは、なかなかぜいたくだ。

フィリピンの男性は上半身を鍛えるのが好きらしく、ダンベルコーナーはいつも盛況。やせる目的なら、筋肉の70%が集中している下半身を鍛える方が効率的だが、彼らの原動力は違うところにあるらしい。鍛えただけ筋肉が付く体にうらやましさを感じつつ、ジムの端っこで焼け石に水の減量にいそしんだ。(あ)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

マカティ市「小東京」で強盗、日本人被害(17:01)

新型コロナ感染者3018人に、死者は136人(19:14)

20年の東南アジア成長率1.0%、ADB予測(14:33)

外出制限、段階解除か 経済優先、感染防止策は維持(04/03)

【BOPビジネス解剖】走り出した政府との電力事業 起業家の挑戦(下)電化100%へ(04/03)

食料品店は12時間営業を、大統領府(04/03)

比、7歳女児が死亡(04/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン