情報技術など5分野、国家輸出戦略に追加を

ミャンマーでICT(情報通信技術)など5分野に関わる複数の事業者団体が、政府の貿易振興を掲げた「国家輸出戦略(NES)」に各分野を追加するよう求めている。国営紙グローバル・ニュー・ライト・オブ・ミャンマーが27日伝えた。 商業省貿易促進局のテイン・リン局長による…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 食品・飲料鉄鋼・金属農林・水産IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

投資管理局、EUの経済制裁影響を楽観視(12:35)

ムセーマンダレー鉄道建設へ 中国と事業化調査の覚書に調印(10/24)

ウェッジ子会社、自動三輪車に金融サービス(10/24)

飼料産業が拡大、20年に年間400万トン規模(10/24)

スイス、国軍高官7人を制裁対象に指定(10/24)

香港でセミナー開催、投資拡大を呼び掛け(10/24)

バゴーの精米市場、中国人の違法取引横行(10/24)

27日から、ヤンゴンで日本関連イベント(10/24)

プロジェクト銀の主旨を説明、計画・財務相(10/24)

ロヒンギャ帰還協議へ、マレーシア外相ら(10/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン