【税務知識】外国子会社合算税制の改定(その2)

第16回 ■みなし配当 CFC税制の主たる趣旨は、インドネシア国内納税者が直接的または間接的に支配等する外国子会社が、その所在国・地域における税引き後利益について配当を行わず内部留保する場合に生じる長期にわたる課税の繰り延べを防止することにあります。 その趣旨に従…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

インドネシアとCEPA合意 来年発効、鉄鋼・自動車に恩恵(10/18)

ゴジェックと動画・食品で提携 クールジャパン、5千万ドル出資(10/18)

来年の州・地域最低賃金、8.51%引き上げへ(10/18)

8月二輪車輸出台数8万台、単月で過去最多(10/18)

豪議会、インドネシア・香港とのFTA批准へ(10/18)

国営電力、EV充電施設の普及で20社と覚書(10/18)

首都港、完成車の保管ヤードを拡張へ(10/18)

メルパティ航空再生へ、ガルーダなどが協力(10/18)

国際ハブ港のうち1カ所をスーパーハブ港に(10/18)

首都公共バス、中国製連節バス21台を運行へ(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン