【肖像】新南向の「助言役」期待 日本台湾交流協会・谷崎泰明理事長

日本の対台湾窓口機関である交流協会が今年から日本台湾交流協会に名前を変更し、日台関係は新たな段階へと入った。この節目の年に協会の新しい理事長に就任した谷崎泰明氏は、ベトナムとインドネシアの大使を歴任しており、新南向政策のもとこれらの国との関係強化を目指す台湾側…

関連国・地域: 台湾日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

産業規模拡大へ、人材に課題 サイバー攻撃の脅威(下)(08/06)

新型コロナの域内感染、5日は6人(08/06)

コロナ警戒、第2級延長の方針=指揮中心(08/06)

鴻海、25億元で工場取得=半導体生産へ(08/06)

鴻海の7月売上高、同月の過去最高を更新(08/06)

ラーガンの7月売上高、6カ月連続減少(08/06)

海外労働派遣の手数料に上限案、労働省(08/06)

エイサー、2Q純益は11年来最高(08/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン