日系が増加、比で人材争奪戦 越フィリピンIT業界比較(下)

IT関連の事業を展開する拠点として、東南アジアでベトナムに続き注目を集めているのがフィリピンだ。豊富な若手人材と低賃金に加え、ベトナムにはない高い英語力が魅力となっている。こうした中、ITパークが整備されているセブ州を中心に日系企業の進出が加速しており、人材の…

関連国・地域: ベトナムフィリピン日本
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

キャラ活用、アジアに普及へ クオン、「世界観づくり」支援も(01/20)

鴻海がベトナム投資加速 今年7億米ドルか、リスク分散へ(01/20)

ベトラベル航空、25日に商業運航を開始(01/20)

航空業界は下半期に回復の可能性=SSI(01/20)

民間航空局、運航停止中機材の整備指示(01/20)

ロンタイン空港の接続改善に道路5本を計画(01/20)

ティエンザン省、風力発電2案件を原則承認(01/20)

ペトロリメックス、20年の利益76%減(01/20)

在庫活用のアパレルshoichi、ハノイ出店(01/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン