mediba、東南アで再加速 5年で日本事業の3割規模へ

KDDIグループでメディアや広告事業を手がけるmediba(メディーバ、東京都渋谷区)は、東南アジアを中心に海外事業を再加速する。同社は2011~12年にアジア5カ国に駐在事務所を設置後、いったんはベトナムとミャンマーに事業を絞り込んだが、ベトナムで新たに立ち上げたポータ…

関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

旅行者の免税制度、普及せず 訪越者は好調も買い物消費が低調(12/15)

ASEANでネット普及支援 インド政府、人材開発でも協力(12/15)

【外国企業の日本戦略】画像認識技術で自動運転 【第12回】センスタイム、ホンダと開発へ(12/15)

ビナコミン、台湾企業と電気トラック生産へ(12/15)

コンテナ船の割合、国内船舶のわずか3%(12/15)

第4次産業革命、交通分野への影響大(12/15)

建設省の行政手続き改革、一定の成果上げる(12/15)

建材メーカーに環境基準の順守要請=副首相(12/15)

韓国MBG、ベトナムにLED照明輸出へ(12/15)

国営ゴムグループ、元トップら訴追へ(12/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン