特許の審査期間が大幅短縮、最短113日に

インド特許庁の業務改革は順調に進んでいるもようだ。昨年の特許規則の改正を受け、製薬企業のオプティマス・ドラッグに審査開始から113日で特許権が認められていたことが関係者の話で分かった。タイムズ・オブ・イン…

関連国・地域: インド
関連業種: 経済一般・統計政治


その他記事

すべての文頭を開く

ロッテ、地場アイスクリーム大手を買収(02:08)

銀行労組が12月全国ストへ、賃上げ難航で(02:08)

フィアット、ジープ1200台をリコール(11/24)

日系の有望投資先で印は2位 中小が伸び悩み、JBIC調べ(11/24)

【アジア三面記事】俺の王国(11/24)

タタ自、小型車「ナノ」のEV来週公表か(11/24)

メルセデス、BS6対応車の展開に来年着手(11/24)

〔政治スポットライト〕印太平洋地域で中国に警戒感=豪外交白書(11/24)

アイシャー、商用車5モデル発売(11/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン