【投資の現場】第12回・商業省の開放政策

投資法が今年4月より運用開始され、会社法の成立も待たれるところであるが、首都ネピドーからの最新情報では7月20日に上院議会に法案が提出された。会社法も合わせて整えば日本企業など外資企業にとっては参入形態の幅も広がり、ビジネスチャンスもさらに広がっていくことになる…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ミャンマー軍が「主犯」、国連人権理報告書(18:15)

経済界、景気低迷で減税を要求(18:35)

MPTの高速通信、カバーエリア300郡区に(18:35)

障害者の就業を日本が支援 ミャンマー、社会参加促す(09/18)

【予定】18日 南北首脳会談ほか(09/18)

米クリスピー・クリーム、1号店を開業(09/18)

介護実習生、日本に派遣へ=ミャンマー(09/18)

印支援のシットウェ港、12月に引き渡しへ(09/18)

ロイター記者の解放求め、ヤンゴンでデモ(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン