〔20年の追憶〕希望を求め不法入境へ

(第1回) 香港の中国返還が決まる5年近く前の1980年1月某日。1人の中国人青年が深センの山深くにある実家を出て、徒歩で南下していた。黄提光さん、当時18歳。彼が目指すのは英国統治下にある香港。彼はこれから不法入境を試みようとしている。全ては貧しさから脱するため…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:日本は新年度を迎え、各…(04/08)

HSBC、個人株主が「連合」 比率5%目標、配当実施求める(04/08)

新型コロナ、21人が感染=累計935人に(04/08)

行政長官俸給は2.6%増、議会で批判も(04/08)

集合制限令違反で初の罰金、将棋仲間6人に(04/08)

中国本土との金融連携を強化、政府高官(04/08)

MPF、3月の運用損は2万4千ドル(04/08)

続伸、欧米の感染緩和を好感=香港株式(04/08)

中銀人寿、年金保険のネット販売強化(04/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン