【ラオス経済通信】車両登録、5月は急増 第114回

5月の首都ビエンチャンでの二輪車を含む新規車両登録台数は前月比68.5%増の6,685台だった。2017年は、1月が4,907台、2月が4,065台、3月が4,236台、4月が3,968台と推移。5月は前月の落ち込みから回復した。 16年通年の登録台数は前年比1.4%増の6万9,102台。2000年から17年…

関連国・地域: 中国韓国ラオス
関連業種: 自動車・二輪車金融マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

貿易収支、21年12月は8千万ドルの赤字(01/19)

18日はコロナ感染733人、死者3人(01/19)

ASEAN向け日本留学フェア開催、岡山大(01/19)

(表)新型コロナウイルス感染者数(17日)(01/18)

首都で近代都市開発、起工式を開催(01/18)

17日はコロナ感染602人、死者2人(01/18)

フン・セン氏の強行策で波紋 ASEAN、外相会議も先送り(01/17)

22年の経済成長率、4.5%予測=世界銀行(01/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン