テイクオフ:毎年ハーフマラソンに参…

毎年ハーフマラソンに参加しているが飽き足らなくなり、軍事訓練スタイルレースの「トゥルー・グリット(True Grit)」に参加してみた。寒い外気で、おまけに雨が降る中、冷たい川の中を胸まで浸かって歩いたり、泥の中を有刺鉄線をかいくぐってほふく前進したり、10キログラムの砂袋を背負って山を越したりしながら、合計約10キロ走る。

スタート直後、きれいな服やシューズで泥の中に身を投げるのは抵抗があったが、その後は全く気にならなくなる。多くは自国の軍隊を意識して、「ヨルダン軍、進め!」とか「ブラジル軍、ゴー!」などと叫びながら障害を乗り越えていく。こちらは「自衛隊、行きます!」とはさすがに言えなかった。

ところで、個人的にほふく前進が得意なんだな、と不惑をとうに越えて初めて気付いたのは発見だった。全く役に立たないけど。(西嵐)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【書籍ランキング】8月3日~8月9日(08/21)

テイクオフ:多文化主義のオーストラ…(08/21)

豪上場企業、決算発表低調 今年度の伸び悩みも懸念(08/21)

6月の日本人来豪者数、7.4%増(08/21)

豪州の対印サービス輸出、09年来の最高水準(08/21)

豪蓄電池、メキシコからタイに生産移管(08/21)

〔政治スポットライト〕地方開発相も二重国籍発覚、豪政権に暗雲(08/21)

アセンダス、シドニーのオフィスビル取得(08/21)

豪極右党首のブルカ着用、テロ誘発の恐れも(08/21)

アジア輸送中のLNGを豪へ=ウッドサイド(08/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン