シンフォニー・オブ・ライツ、4Qに刷新へ

香港で2004年から行われているビクトリア湾のレーザーショー「幻彩詠香江(シンフォニー・オブ・ライツ)」が刷新される。香港政府旅遊事務署によると、現在のショーが見られるのは今年第4四半期(10~12月)までだ…

関連国・地域: 香港
関連業種: 観光・娯楽政治


その他記事

すべての文頭を開く

小売りの利亜、年末までに600店目指す(08/18)

食材の事前調査で市場把握 食品見本市、商談成立へ新手法(08/18)

日本産和牛のマークを刷新、他国と差別化へ(08/18)

島原市が十八銀と共同出展、食品見本市(08/18)

スワイヤの17年中間期、純益2.4倍に(08/18)

5~7月の失業率3.1%、前期から横ばい(08/18)

新世界、長沙湾で3区画目の商業用地を落札(08/18)

「オフィス賃料は安定」、ホープウェル社長(08/18)

反落、不動産・金融銘柄が軟調=香港株式(08/18)

本土の万洲国際、ハンセン指数銘柄に(08/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン