石油シェルの電力小売り参入、株主が承認

フィリピンの石油元売り大手ピリピナス・シェル・ペトロリアム(PSPC)は18日、電力小売り事業に参入する計画を株主が承認したと発表した。バタンガス州タバンガオで運営する製油所で自家消費目的の発電を行って…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 天然資源電力・ガス・水道金融・保険建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

【書籍ランキング】8月3日~8月9日(08/21)

4~6月成長率6.5%に加速 政府は通年6.5~7.5%に自信(08/18)

インフラ整備が半減、税制改革法案否決なら(08/18)

都市競争力、ケソン市が2年連続で首位(08/18)

17日為替:$1=51.355ペソ(↓)(08/18)

LTFRB、ウーバー同業の市場参入認めず(08/18)

格安航空セブゴー、ミ島―マレーシア線就航(08/18)

加糖飲料への課税、労働組合が強硬に反対(08/18)

マニラウオーター、IFCとアジア事業で提携(08/18)

【アジア三面記事】死霊人形アナベルがお手伝い(08/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン