中国のTHAAD報復、WTO問題提起

在韓米軍の「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の配備を巡り、中国が報復措置とみられる動きを続けている問題で、韓国の周亨煥・産業通商資源相は20日、世界貿易機関(WTO)に対して問題提起したことを明らかに…

関連国・地域: 中国韓国
関連業種: 経済一般・統計商業・サービス社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

ウリ銀行が仮想コイン発行、年内にも(16:45)

シンガと韓国の2社、飼料・養鶏事業に投資(17:29)

ボルボが100億円投資、拠点拡大へ(16:23)

店舗内BGMに著作権使用料 18年8月から、スタバなどが対象(08/18)

7月輸出額2割増、半導体の好調続き(08/18)

昨年の労働者年収327万円、前年比3.3%増(08/18)

現代自労組、経営側の呼び掛け拒みストへ(08/18)

ネイバー、シンガポールのファンド参加(08/18)

サムスン電子、上期に中国事業の売上14%増(08/18)

ルネサス、半導体セミナー来月開催(08/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン