ロボット「ハッチマル」の卵、比企業が開発

世界で大人気の育成型ペットロボット「ハッチマル」の重要なパーツである、プラスチック製の卵の原材料を開発したのはフィリピン企業だった――。総合化学大手D&Lインダストリーズが17日、公表した。

開発したのは同社のプラスチック部門D&Lポリマー・アンド・カラーズ(DLPC)。香港を拠点とするプラスチック製品卸業トレードウオーカーに提供し、ハッチマルが殻を破って出てくる卵の原材料として用いられている。レスター・ラオ社長は「卵の質感を生み出すために試行錯誤した。子ども用のおもちゃなので毒性がなく、殻の破片でけがをしないよう配慮するなど安全性や強度に注意を払った」と話した。秘密保持のため、開発中は何に使用するのか知らされていなかったという。

ハッチマルは、プラスチック製の卵から「ふ化」した人形に、言葉やダンスを覚えさせて育成するおもちゃ。カナダの玩具メーカー、スピンマスターが2016年10月に発売して以来、世界50カ国以上で人気を博し、売り切れが相次いでいる。日本では、タカラトミーが発売元となり、「うまれて! ウーモ」の名称で販売している。


関連国・地域: フィリピンカナダ
関連業種: 化学・石化製造一般

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:4,350ペソ(約9,…(05/23)

4,350ペソ(約9,733円)の入館料が77%オフの995ペソに!?広告を見る限り5月末までの特別料金らしい。水族…

続きを読む

【日本の税務】帰国後の給与と賞与(05/23)

第226回 武部さん:みらい先生、お久しぶりです。先日6月10日に赴任先のベトナム子会社での大型プロジェク…

続きを読む

財務省、インフラ銀行を計画 大和証券に協力打診(05/23)

インフラ整備の資金調達を急ぐフィリピン政府が、資本市場の活用を目指し、日本の金融機関に協力を求めてい…

続きを読む

対外債務比率30%も、日中からの借款で(05/23)

フィリピンの国家経済開発庁(NEDA)のペルニア長官は、インフラ整備に充てる日本と中国からの借款によ…

続きを読む

4月の対日貿易、961億円の入超(05/23)

日本の財務省が22日発表した貿易統計(速報値、通関ベース)によると、4月のタイの対日貿易収支は961億…

続きを読む

コメの輸入税は35%、大統領令4本発布(05/23)

フィリピンの大統領府は22日、輸入関税に関する大統領令(EO)4本を発布したと発表した。今年6月末にコ…

続きを読む

合弁で仮設機材レンタル、日本の2社と地場(05/23)

光洋機械産業(大阪市中央区)と三信産業(大分市)は、フィリピンのユチェンコ系建設大手EEI子会社のイ…

続きを読む

3月末の不動産融資残高、過去最高を更新(05/23)

フィリピン中央銀行によると、2017年3月末時点のユニバーサルバンク(総合金融機関)と商業銀行の不動産関…

続きを読む

三井住友銀行、メトロ銀から資金移動可能に(05/23)

三井住友銀行(SMBC)はこのほど、フィリピンの大手商業銀行メトロポリタン銀行(メトロバンク)と協業…

続きを読む

22日為替:$1=49.770ペソ(↑)(05/23)

22日のペソ相場は反発した。政府公式レートの終値は前営業日比0.100ペソ高の1米ドル=49.770ペソ。この日は…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン