ESSの料金割引拡大、クリーンエネ普及へ

韓国の産業通商資源省は、クリーンエネルギーの普及に向け、蓄電システム(ESS)を設置する企業に対して電気料金を割引する。900キロワットのESSを採用した場合、電気料金が年間約1億ウォン(約960万円)節約できるようになるもよう。

関連国・地域: 韓国
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新規感染者4072人、死者45人増(14:47)

ブースター接種38.5万人増、接種率46.3%(14:47)

(表)新型コロナウイルス感染者数(17日)(01/18)

テイクオフ:安全不感症――。201…(01/18)

防疫パスの一部適用を解除 デパートや学習塾など6業種(01/18)

新規感染者3859人、死者23人増(01/18)

現代自が商業生産、「クレタ」受注1200台超(01/18)

ブースター接種1.7万人増、接種率45.5%(01/18)

12月の輸出額18.3%増、過去最高を更新(01/18)

自営業者の4割「コロナで廃業検討」(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン