東芝プラント、小学校に太陽光発電設備寄贈

東芝プラントシステムが、フィリピンのラグナ州(ルソン島)サンパブロ市のサント・ニーニョ小学校に蓄電池付き太陽光発電設備を寄贈する。フィリピンでの寄贈は初めて。11月下旬に発電開始の予定だ。 蓄電池付き太陽光発電設備は出力約5キロワット(kw)。小学校は、サンパブ…

関連国・地域: フィリピン日本
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ、新たに603人感染(21:02)

水際強化、PCR陰性証明義務付け(20:55)

新型コロナ、新たに544人感染(12/03)

新型コロナ、新たに517人感染(12/04)

日本の牛丼、比市場攻略へ 価格訴求高く、制限緩和にも期待(12/03)

成人への追加接種、3日から開始(12/03)

新型コロナ、新たに564人感染(12/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン