【労働市場最前線】アジアの問題企業(7)

第262回(最終回) 防げなかったストライキ(3) 前回までは、実際にストライキが起きた中国にある日系メーカーの会社について、どのような予兆が見られたかを書きました。管理層が横暴に振る舞うことで下から会社を変えていくボトムアップの連絡回路が途絶えれば、非効率や不正が…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

東南ア「漁夫の利」輸出増 対米、家具カバンやタイヤに伸び(09/18)

テイクオフ:長期出張でクアラルンプ…(09/18)

JT、マレーシアで170人規模の人員削減か(09/18)

中東情勢に警戒、東南ア各国が対策検討(09/18)

対米ドルのリンギ相場、4.26リンギまで下落か(09/18)

RM1=25.9円、$1=4.18RM(17日)(09/18)

新たな国家自動車政策、省エネ車などに注力(09/18)

レギュラーガソリン、当面は価格上限据え置き(09/18)

ペトロナス、来年に海運向けLNG供給開始(09/18)

CIDBとガムダ、業界の生産性向上で提携(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン