テイクオフ:インドのスマートフォン…

インドのスマートフォン市場で中国ブランドの信用が相対的に上昇する可能性がある。現在、韓国のサムスン電子が主導的地位にあるが、同社の新型スマートフォン「ギャラクシーノート7」の相次ぐ発火で、インドの消費者の間で同ブランドへの不信感が高まっているためだ。

23日にはシンガポールからチェンナイ(南部タミルナド州)に向かう旅客機内で同機種が発火。インド民間航空省は事態を重く受け止め、乗客の機内での使用を禁じるよう航空各社に勧告した。

インドのスマホ市場は年率12%で成長し、2016年1~3月の出荷台数は2,440万台だった。国内シェアはサムスンが首位にあるものの、マイクロマックスやラバの地場勢はもちろん、中国のファーウェイ(華為技術)やオッポ(広東欧珀移動通信)、シャオミ(小米科技)といった中国勢が覇権争いで主役に躍り出る日も遠くなさそうだ。(虎)


関連国・地域: 中国韓国インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

日立、鉄道・ICT・水に重点 本年度の売上高1.5千億円見通し(03/31)

日立グループがインド政府の政策に沿って事業機会を拡大し、鉄道や建設機械など得意分野で成長力を高めてい…

続きを読む

【アジア三面記事】神頼みの結末(03/31)

■神頼みの結末 「いくら払えば彼女が僕のものになりますか」「そうじゃな、5枚払ってもらえればムフフじ…

続きを読む

BS3対応車の販売禁止、業界は従う方針(03/31)

インドの最高裁判所が29日、排ガス基準「バーラト・ステージ(BS)3」(ユーロ3に相当)対応車の販売を…

続きを読む

日産、向こう4年でシェア5%目標(03/31)

日産自動車は、2020/21年度(20年4月~21年3月)までにインドでのシェアを現在の1.9%から5%に引き…

続きを読む

タタ自、セダン「ティゴール」発売(03/31)

インドの自動車大手タタ・モーターズは29日、小型セダン「ティゴール」を発売したと発表した。首都ニュー…

続きを読む

GSTの中核4法案、下院で通過(03/31)

インドの下院議会で29日、物品・サービス税(GST)の中核4法案が可決した。予算案などの財政法案は下院…

続きを読む

企業の自社株買い、16/17年度は過去最高額(03/31)

インド企業の2016/17年度(16年4月~17年3月)の自社株買いの実施額は3,446億8,000万ルピー(約5,900億円…

続きを読む

タタサンズ、グループ企業への出資拡大(03/31)

インドの大手財閥タタ・グループの持ち株会社タタ・サンズは、グループ企業の株式の買い増しなどに最大1,00…

続きを読む

日立、デリーの国立病院で省エネ実証(03/31)

日立製作所とインド子会社の日立インドは30日、インドで病院のエネルギー消費最適化に関する実証事業を開始…

続きを読む

インドの電力取引、初の輸出超過(03/31)

インド電力省は29日、インドの近隣諸国との電力取引で2016年4月~17年2月は初めて輸出が輸入を上回ったと…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン