スズキ、小型商用車スーパーキャリイを発売

インドの自動車最大手マルチ・スズキは5日、東部の西ベンガル州コルカタで小型商用車(LCV)「スーパー・キャリイ」を発売したと発表した。同市場への参入は初めてで、コルカタでの価格は41万1,000ルピー(約64万円)。乗用車とは別の販売網を立ち上げ、年内に5州で計50店舗体制を築く。

ビジネス・スタンダード(電子版)によると、購入者は専用の販売網のほか、既存の乗用車販売店3,200カ所でもサービスを受けることが可能という。マーケティングと販売部門の責任者を務めるランディール・カルシ氏は「LCV市場への参入で、ビジネス需要を取り込む」と話した。

スーパー・キャリイは排気量793ccのディーゼルエンジンを搭載。カラーは2色を用意した。燃費は1リットル当たり22.07キロメートルで、最大積載量は740キログラム。

Thumb 20160907 inr maruti w

マルチ・スズキが発売した小型商用車(LCV)「スーパー・キャリイ」=5日、コルカタ(同社提供)


関連国・地域: インド日本
関連業種: 自動車・二輪車

その他記事

すべての文頭を開く

日産自、サニーを最大20万ルピー値下げ(04/21)

日産自動車は、インドで販売するセダン「サニー」を最大19万9,000ルピー(約34万円)値下げした。現地生産に…

続きを読む

外国人訪印者数、1~3月は13%増(04/21)

インド観光省は20日、2017年1~3月期にインドを訪れた外国人旅行者数は前年同期比13.4%増の284万5,000人…

続きを読む

IT・エンジニア候補者、95%は能力不足(04/21)

インドの大学でIT・エンジニアを専攻する学生のうち、論理的にプログラミングのコードを作成できる学生の…

続きを読む

二輪ホンダ、販売目標600万台 新機種投入などで2割増へ(04/21)

ホンダは、2017/18年度(17年4月~18年3月)にインドの二輪車市場で前年度比2割増の600万台の販売(輸出…

続きを読む

昨年度の乗用車販売、上位10車中スズキが7車(04/21)

インドの2016/17年度(16年4月~17年3月)の乗用車販売台数で、上位10車種のうち7車種が最大手マルチ・ス…

続きを読む

【アジア三面記事】夢の国は夢のまま(04/21)

■夢の国は夢のまま インドネシアの中ジャワ州ボヨラリ県で、米テーマパーク、ディズニーランドの建設に向…

続きを読む

現代自、4年以内にハイブリッド車を投入(04/21)

韓国の現代自動車は20日、2020年までの4年でインドで総額500億ルピー(約842億円)の投資を計画しているこ…

続きを読む

タタ自、在庫のBS3対応車両を近く輸出(04/21)

インドの自動車大手タタ・モーターズは月内にも、排ガス基準「バーラト・ステージ(BS)4」への完全移行…

続きを読む

マヒンドラ、販売とマーケティング部門統合(04/21)

インドの自動車大手マヒンドラ&マヒンドラ(M&M)は18日、自動車事業の営業部門とマーケティング部門を…

続きを読む

消費者の66%、顧客対応不満で購入せず(04/21)

「顧客サービスに不満なため商品・サービスを購入しなかったことがある」というシンガポールの消費者は66%…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン