仏、潜水艦機密情報を漏えい 渡り先不明、米国が不信感も

オーストラリアの新型潜水艦の共同開発を受注した、フランス政府系造船会社DCNSが、潜水艦の機密情報を漏えいさせていたことが分かり、関連業界に激震が走っている。武器装備を提供予定の米国の国防関係者の間に、DCNSに対する不信感が広がっており、最悪の場合、DCNSとの契約が見直される可能性もあるためだ。

24日付オーストラリアンが報じたところによると、漏えいしたのは、DCNSがインド海軍に納入したスコルペヌ型潜水艦の機密情報。2万2,400ページからなり、海中や海上向けセンサーや、戦闘運営、魚雷発射、通信、航法などの機密情報が含まれていた。

データは2011年にインド海軍に対してフランス語で書かれた機密資料で、DCNSの下請け業務を行っていたフランス海軍関係者が、同年に東南アジアの関連企業に持ち出したとみられている。

その後、資料を入手した企業が普通郵便でオーストラリアに送っており、オーストラリアン紙が入手した。同紙によれば、情報がほかに誰に渡ったのか分からないとしている。機密資料はインドの仮想敵国であるパキスタンや中国が入手した可能性もあるという。

DCNSの同型艦は、マレーシア海軍やチリ海軍のほか、2018年からはブラジル海軍が運用を始めることから、これらの国に影響が及ぶとみられる。

■武器装備提供の中止も

オーストラリア連邦政府は4月に、現行のコリンズ級潜水艦の後継となる新型潜水艦12隻の共同開発相手として、日本の官民連合やドイツの造船企業ティッセンクルップ・マリン・システムズ(TKMS)を退け、DCNSを指名。DCNSは、今回機密情報が漏えいしたスコルペヌ型潜水艦とは違い、シュフラン級原子力潜水艦を基に、通常動力の潜水艦を新たに設計・建造するとしている。新型潜水艦の開発予算は500億豪ドル(約3兆8,187億円)で、南オーストラリア州アデレードの造船所で建造される予定だ。

米国は一方、DCNSの情報管理への不安から、秘匿性の高い米国製の武器装備を、オーストラリアの新型潜水艦に提供しない可能性もあるという。

■沈静化呼び掛け

ターンブル首相は「情報漏えいは問題だが、インド海軍の潜水艦はオーストラリアの次期潜水艦とは全く形式が違う」と指摘し、沈静化を呼び掛けた。

DCNSは声明を発表し「フランス当局は、この問題の調査を公式に行い、漏えいの規模などを明確にする。オーストラリアと共同開発する潜水艦の情報が漏れた訳ではない」としている。

■豪国防相が訪日

ペイン国防相は24日夜に日本を訪問し、きょう25日に稲田朋美防衛相と会談する。日米豪3カ国の安全保障問題での協力について協議する。また菅義偉官房長官らとも会談する予定だ。


関連国・地域: 中国マレーシアオーストラリアインド日本パキスタン米国中南米欧州
関連業種: 製造一般社会・事件政治

その他記事

すべての文頭を開く

WA州でガス不足の恐れ、次期政権の政策で(16:27)

31日に組閣予定のオーストラリア・西オーストラリア(WA)州の労働党次期政権が、フラッキング(水圧破砕…

続きを読む

シドニー住宅競売の成約率81.1%、今年最高(16:20)

オーストラリア・シドニーで住宅オークションの成約率が先週末は81.1%に達し、今年最も高い成約率となった…

続きを読む

豪政権、QLD石炭火発にアジア投資募集(16:20)

オーストラリアのターンブル政権が、クイーンズランド(QLD)州に石炭を燃料とする火力発電所を建設する…

続きを読む

テイクオフ:通常ならオーストラリア…(03/27)

通常ならオーストラリアの1ドル硬貨などじっくり見ることなどなかったが、財布に入っている硬貨をチェック…

続きを読む

【書籍ランキング】3月9日~3月15日(03/27)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『小さな会社の儲かる整頓』小山昇(日経BP社) 2.『やり抜く力 人生…

続きを読む

豪産冷蔵牛肉、中国輸出増へ 豪中首脳が経済関係強化で成果(03/27)

オーストラリアのターンブル首相は24日、首都キャンベラで中国の李克強首相と会談し、中国がオーストラリア…

続きを読む

鉄鉱石価格が下落傾向、長期的に60$へ(03/27)

オーストラリアの主要輸出コモディティーである鉄鉱石の価格が、2月に1トン当たり94.86米ドル(約1万561…

続きを読む

国税局のシェブロン提訴、行方に注目集まる(03/27)

オーストラリア国税局(ATO)は、米石油大手シェブロンのグループ内での融資について、約3億4,000万豪ド…

続きを読む

VIC州石炭火発の維持案、政府は冷ややか(03/27)

オーストラリアの財界団体は、3月末に閉鎖される予定のビクトリア(VIC)州のヘーゼルウッド石炭火力発…

続きを読む

米企業、コスト高で「豪に再投資せず」(03/27)

米化学大手のダウ・ケミカルの会長兼最高経営責任者(CEO)で、オーストラリア出身のアンドリュー・リバ…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン