テイクオフ:行き交う人々の流れに身…

行き交う人々の流れに身を任せて、目の前に飛び込む風景を見る。立ち止まって陳列された商品を物色し、気になった食べ物に手を出す。騒がしい公設市場を歩くと、その土地の住人になったかのような錯覚に陥る。

新興都市グルガオンのサダル・バザール。数百メートルの直線道には、衣類を売る店舗や露店がところ狭しと並んでいる。歩行者は邪魔とばかりに、クラクションを鳴らしながら走るバイク。商品を積んだ人力車を中年男性がゆっくりと引いている。物乞いの年配女性は、一日を生きるため、喜捨を求めて細い腕を歩行者に伸ばす。

各地に古くから存在する公設市場は、その土地の生活水準と雰囲気を伝えてくれる。どぶの水の臭いが漂い、ゴミにハエがたかる路地の先に一軒のチャイ(伝統的なミルクティー)屋があった。熱くて甘い味に心が和む。ゆっくり飲みながら、騒がしさから離れてしばし体を休める。(と)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

インドの4都市、アジアで訪れるべき場所に(18:36)

旅行情報サイト大手の米トリップアドバイザーの調査で、インドのニューデリーなど4都市が「アジアの訪れる…

続きを読む

エアテル、同業ティコナの4G通信事業買収(15:11)

インドの通信最大手バルティ・エアテルは23日、地場インターネットサービスプロバイダー(ISP)のティコ…

続きを読む

アマゾン、インドで食品小売り事業計画(15:11)

米アマゾンは、インドで食品小売り事業に参入する計画だ。食品加工業省によると、向こう5年で5億1,500万米…

続きを読む

携帯端末の生産、3年で5倍 部品の国内供給が成長の鍵(03/24)

インドのモディ政権が製造業振興策「メーク・イン・インディア(インドでつくろう)」を打ち出してから2年…

続きを読む

【アジア三面記事】罰金は1千ドル(03/24)

■罰金は1千ドル 行き過ぎたコスプレで騒動を起こしたシンガポールの男性に罰金1,000Sドル(約8万円)が…

続きを読む

国内最大の自動車展示会、18年2月に開催(03/24)

隔年で開催されるインド最大規模の自動車展示会「オートエキスポ」の次回日程が決まった。2018年2月9~14…

続きを読む

商用車アショク、投資見据え輸送車両を強化(03/24)

インドの商用車大手アショク・レイランドはトラックなど輸送車両でシェアを引き上げる方針だ。物流市場は20…

続きを読む

輸入車平均価格が下落、印の格安車急増で(03/24)

ベトナムで3月前半の15日間に輸入された乗用車の平均価格が大幅に下落した。インドの格安自動車の輸入が急…

続きを読む

独VW、SUV「ティグアン」の生産開始(03/24)

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は22日、インドの西部マハラシュトラ州アウランガバードの工場でス…

続きを読む

二輪TVS、来年度は設備投資に35億ルピー(03/24)

インドの二輪車大手TVSモーターは、2017/18年度(17年4月~18年3月)に35億ルピー(約60億円)の設備投…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン