【グラフで読むインド】銀行業界の格付け、依然ネガティブ

格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、銀行セクターに対する見通しを「ネガティブ」に据え置いた。不良債権の増加が資産内容の悪化につながるほか、国営銀行が銀行資産の約72%を占めていることなどを警戒要因と指摘した。

関連国・地域: インド
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:スマートシティー、シリ…(09/27)

首位堅守、業界を一段高みへ マルチスズキの鮎川副会長が帰任(09/27)

スズキ、新SUV「グランドビターラ」発売(09/27)

インドとのタム国境、検問所を建設へ(09/27)

【日本の税務】「国外財産調書制度」とは?(09/27)

M&Mと英金融、EV事業に計5億ドル出資(09/27)

ボルボ、24年までに中古車事業を全土に拡大(09/27)

電動二輪ヒーロー、ラジャスタンで工場新設(09/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン