NNA ASIA

クロスコープ、対日投資支援事業に参入

日系企業向けにレンタルオフィスを運営するクロスコープ・シンガポールは6月から、東南アジアとインドの企業向けに、日本進出について相談できる窓口「ジャパンビジネスサポートセンター」を開設する。年内は飲食業とIT産業の支援に着手し、来年には年間40件の対日投資案件に携わる体制を目指す。2020年には年間100件を手掛ける組織に成長させたい考えだ。