NNA ASIA

丸紅が火力発電所受注、1200億円規模

丸紅は10日、フランスのアルストムグループと共同で、タイ発電公団(EGAT)から、褐炭焚き火力発電所の設備更新案件を受注したと発表した。出力が各150メガワット(MW)の既存発電設備4基を、600MWの超々臨界圧技術を導入した新設備1基に取り換える。受注額は1,200億円強。