NNA ASIA

1月新車販売9%減、3カ月連続10万台割れ

インドネシアの今年1月の新車販売台数(出荷ベース、確定値)は前年同月比9%減の9万4,194台だった。ガソリンと軽油の価格が昨年11月から上昇した影響で、3カ月連続の10万台割れ。通年では前年と同水準の120万台と見込まれる中、政府の燃料価格政策に注目が集まる。