NNA ASIA

浙江

アリババ、24年3月期は10%増益

中国電子商取引(EC)最大手、阿里巴巴集団(浙江省杭州市、アリババグループ)が14日発表した2024年3月期本決算は、純利益が前年比10.0%増の797億4,100万元(約1兆7,200億円)だった。主力事業が堅調に伸びた。ただ各種コストが増えた上、のれん代の減損損失も拡大し、最終利益の伸びを抑えた。