NNA ASIA

ウクライナ、EU加盟に前進

欧州委が候補国推奨=モルドバも

欧州委員会は17日、ウクライナを欧州連合(EU)加盟候補国として推奨した。同国は今後、正式な加盟交渉の開始を目指すことになる。欧州委は併せて、隣国モルドバも加盟候補国として推奨したが、ジョージア(旧グルジア)は見合わせた。旧ソ連構成国であるこれら3カ国は、ロシアによるウクライナ侵攻を契機に相次いでEU加盟を申請していた。

関連記事