NNA ASIA

最低賃金の共通枠組みで新法案

EU、域内労働者保護へ暫定合意

欧州連合(EU)加盟各国と欧州議会は7日、最低賃金に関する域内共通のルールを定めた新法案で暫定的に合意した。域内労働者の保護に向け、加盟各国の最低賃金を妥当な水準とする狙いで、集団賃金交渉を促す条項も盛り込まれている。