NNA ASIA

中台もう同一通貨圏、通貨政策で対話強化を

中国人民銀行元通貨政策委員で、清華大金融系主任の李稲葵教授は3日、中国・海南省で開かれた博鰲(ボアオ)アジアフォーラム・中台企業家円卓会議で、中台はすでにほぼ同一の通貨圏を形成しているとして、通貨政策で対話と協調を強化するよう呼び掛けた。また、オフショア人民元市場形成に向け、決済銀行の創設など具体的な提案を行った。