NNA ASIA

メニコン、クダ州に工場建設

178億円投資、海外販売強化へ

コンタクトレンズ大手のメニコンは26日、マレーシアのクダ州クリムに1日使い捨てコンタクトレンズの工場を建設すると発表した。投資額は約178億円。同社にとって、延べ床面積ベースで国内外でも最大の工場となる。アジア地域での需要拡大を見込み、売上高に占める海外の割合を高める狙いだ。

NNAからのお知らせ