NNA ASIA

独財政収支、13年以来の赤字

新型コロナ対策で歳出大幅増加

ドイツ連邦統計庁は7日、昨年の公的部門の財政収支が1,892億ユーロの赤字になったと発表した。赤字は2013年以降で初めてで、赤字幅は1990年の東西ドイツ統合以降で最大となった。新型コロナウイルス対策で歳出が大きく増えた一方、歳入が落ち込んだため。

関連記事