NNA ASIA

就業方針を10日に発表へ

新型コロナの封鎖措置緩和向け

英政府は、新型コロナウイルス対策の封鎖措置の緩和に向けた就業方針説明書を10日に発表する見通しだ。可能な限り在宅勤務を継続することや、出社時の条件としてオフィス内でデスクやパソコンを共有する「ホットデスキング」の禁止や時間差勤務の導入などが盛り込まれるとみられる。BBC電子版などが4日伝えた。