NNA ASIA

湾岸協力会議とFTA発効、ハラル基準認定

通産省は1日、シンガポールと中東6カ国が加盟する湾岸協力会議(GCC)との自由貿易協定(FTA)が発効したと発表した。中東以外でGCCとのFTAが発効するのは初めて。シンガポールのハラル(イスラム教徒向け)基準が認められるため、GCC諸国への輸出拡大が期待できるという。