NNA ASIA

7月の四輪新車販売、初の11万台突破

インドネシア自動車製造業者協会(ガイキンド)は、7月の新車販売台数(出荷ベース、確定値)が前年同月比9%増の11万2,195台だったと明らかにした。月別で過去最高を更新し、初めて11万台を突破した。日系メーカーが上位を独占する中、非日系では米ゼネラル・モーターズ(GM)のシボレーブランドがトップ10に入った。