NNA ASIA

ドイツ銀、65%減益

通年は4年ぶり黒字復帰へ

独金融最大手ドイツ銀行は24日、第3四半期(7~9月)の純利益が2億2,900万ユーロとなり、前年同期比65%減少したと発表した。引き続きトレーディングの不振が響いた。ただし同行は、コスト削減などにより通期では4年ぶりに黒字に転換するとの見通しを示した。