NNA ASIA

中国でスマホ在庫急増、IT各社の下期業績に影

中国のスマートフォン市場は、当初7月に夏休みの需要期を迎えるとみられていた。しかし、市場関係者によると、中国のスマホ製造、販売の各社で在庫が急増しており、7月の注文が伸び悩み始めた。証券筋によると、携帯端末用チップセット大手の聯発科技(メディアテック)やファウンドリー(半導体の受託製造企業)世界最大手、台湾積体電路製造(TSMC)など、台湾関連企業の下半期の業績に影を落とす可能性がある。