NNA ASIA

聯発科の4コアチップ、宏碁と華碩が採用

携帯端末用チップセット大手の聯発科技(メディアテック)は3日、同社のクアッドコアチップ・プロセッサーが、パソコン(PC)世界大手の宏碁(エイサー)の大画面スマートフォン「リキッドS1」と、「リキッドE2」に採用されたと発表した。PC大手の華碩電脳(ASUS)が同日発売した新型の低価格タブレット端末「MeMO Pad HD7」にも聯発科のクアッドコアプロセッサーが採用された。4日付工商時報が伝えた。