NNA ASIA

日韓製品の輸入商社、域内参入で5倍増収へ

日韓両国間で化粧品などの輸入事業を手掛けるアジアネットワークス(東京都渋谷区)は、シンガポールを起点に東南アジア諸国連合(ASEAN)市場への輸出事業に参入する。約10億円の同社の売上高を2年後には50億円へ5倍に引き上げることを目指す。これに伴い、年内にシンガポール現地法人を設立する考えだ。タイ、インドネシアなど近隣諸国への進出も計画中という。