NNA ASIA

豪ガス業界が危機に、フィッチが報告書

大手格付機関フィッチがこのほど発表した、豪州の液化天然ガス(LNG)産業に関するリポートが波紋を広げている。生産コストの高まりなどを受けて、国内の一部LNGプロジェクトが中止などの窮地に追いやられると予測しているためだ。「政府が同業界に対して長期的な視点を持つべきだ」といった批判も出ている。3日付各紙が報じた。