NNA ASIA

強みは地方での基盤、ビスタランド会長に聞く

フィリピンの35州92市町で宅地開発の実績があるビスタ・ランド・アンド・ライフスケープス。同社は低価格住宅ブランド「カメリヤ」が収益の柱だが、現在は高所得層向け住宅の分譲も手掛けている。強みは地方での基盤を築いていることと強調する創業者のマヌエル・ビリヤル会長に話を聞いた。

NNAからのお知らせ