NNA ASIA

農村電力網の整備加速、総額7千億元を投資

中国の李克強首相が主宰する国務院(中央政府)常務会議は3日、農村電力網の建設と改善を加速する方針を決め、総額7,000億元(約12兆5,600億円)以上を投資する見通しを示した。農村の生活環境を向上させるとともに、電力の制約を減らすことで新たな産業発展を促す。大規模な投資によって景気を下支える狙いもある。

NNAからのお知らせ